自毛植毛とは

髪の毛が薄くなってきてしまった・・・
そんなとき、あなたはどうしますか?

育毛や植毛、かつらなど、薄毛対策の方法はいろいろありますが
実は、最近「自毛植毛」の技術がとても進歩しているんです。

自毛植毛とは、自分の毛髪を薄くなった部分に移植するという治療法です。

男性の後頭部の毛髪というのは、男性ホルモンの影響を受けにくく
たとえ頭頂部がどんなに薄くなっている人でも、しっかりと残っています。
この後頭部にある生命力の強い毛髪を、生きたまま移植するというわけです。

自分自身の毛髪ですから、移植後の拒絶反応などもほとんどなく安全です。
当然、髪の色や質感も変わらないので、加齢とともに移植部分も
グレーヘアーへと自然と変化してきます。

自毛植毛の最大の特徴は、一度髪の毛を移植してしまえば
その後の面倒なメンテナンスが一切不要であるというところでしょう。

かつらのように高額なランニングコストがかかることもありません。
半永久的に生えつづける画期的な治療法が自毛植毛なのです。

医学界でも自毛植毛の安全性と確実性への評価は高く、
今後は多くの薄毛に悩む人への普及が大いに期待されています。

薄毛に悩みがある人は、自毛植毛を検討する価値は十分にあると思います。

人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング
posted by NOBU at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 毛髪・頭皮・育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110576399

この記事へのトラックバック


最新の情報をメールでお届けします!
Infomag トップページへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。