冷え性は血行不良から起こる

冷え性とは、実は血行不良がおこっているということを
体が私達に教えてくれる大切なサイン(予兆)なんです。

身体のどこかで血液の流れが滞ると冷えを感じやすくなります。 
それは、血液の仕事もひとつが「熱の生産・運搬」だから。

つまり血行不良が起こることによって
熱の運搬・生産がうまくいかなくなるために冷えを感じるのです。

血行不良の原因にはさまざまなものがありますが、
代表的なものをいくつか挙げてみましょう。
続きを読む
posted by NOBU at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 冷え症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


最新の情報をメールでお届けします!
Infomag トップページへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。